畦塗り

冬の農作業の1つ、畦塗りをしました。この作業はタイミングが難しく、土に十分な水分が無いとうまく畦が出来ません。今までの経験から、雨降り後のかなり水分が多い状況が良い仕上がりになります。具体的には簡単に泥団子が出来る状態です。畦塗りはその年の水田の田のみ行います。目的としては、漏水防止、水周りの容易さ、草刈の容易さ等です。昔は畦シートを使っていましたが、設置も回収も非常に重労働で、草刈の時に機械で切ったりと問題が多く、また、現在の田んぼの数が畦シートを使える範囲を超しているのもあります。この機械も高価ではありますが、非常にありがたく使っています。




この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ