春雛

DSC03054 DSC06691

春雛を入れました。春雛は秋雛に比べて、気温がどんどん暖かくなるので育てやすいです。しかし油断は禁物。雛の行動は予想がつかず、時として予想外の事故で死なせてしまいます。特に最初に1週間は最低でも朝昼晩の3回は様子を確認しなければなりません。1か月経つとかなり安心できます。これからひたすら育てると、約6か月後から卵を産み始めます。




この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。