収穫後

DSC05825

 

大豆収穫後は一度トラクターで鋤いて、蓮華草の種蒔きの準備をします。

 

DSC05827

 

稲刈り後も同様に鋤きます。色々試しましたが、鋤いた直後に種蒔きすると発芽率が高いです。

蓮華草の種蒔きには、背負いの「動力散布機」を使ってある方もありますが、私は手動の「散粒機」を使います。

理由としては、1反当たりの播種量のコントロールと播種の精度が高いからです。

今年は10町分、300キロのたねを蒔きます。

 

 




この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。